• 好きなことを好きなように書く。

久々の野球観戦。

久々の野球観戦に行きました。

2022年4月2日土曜日。天気は少し曇っているものの晴れ。
久々に私は友人と一緒に千葉ロッテマリーンズの観戦をしてきました。

千葉ロッテマリーンズの観戦はとても久々で
初めての観戦は14年前私が中学生の時で西武ライオンズ戦でした。
成田市出身の唐川投手がプロ一年目で初登板?だったような記憶で
10対1か10対0で勝ったぐらいの記憶で「千葉ロッテめちゃ強っ!」という印象ぐらい。

また本日も西部ライオンズ戦。狙って行ったのでは無いのですが
軽く西武ライオンズと縁を感じました。

その時の千葉ロッテは監督がボビーバレンタイン監督で、
今現在YouTubeやメディアで大活躍中の里崎選手、ミスターロッテの福浦選手、
私の中で千葉ロッテマリーンズの代名詞と思っていたミスターサブマリンの渡辺選手。
他にも今江選手、小林投手、角中選手、ベニー選手、ズレータ選手、
WBCに選ばれた西岡選手やサブロー選手など数々の名だたる選手で当時の私は夢中でした。

今知っている選手は160キロの直球を投げる佐々木投手ぐらい。
(心から愛している千葉ロッテマリーンズのファンの皆さん全然知らなくてごめんなさい)

いざ、観に行くとマリンスタジアムは現在はZOZOマリンスタジアムに。
なんか印象がちょっと違う!!
でも私は久々の千葉ロッテの観戦はワクワクで心を躍らせていました。

まず私はマリンズストアに行くことに。


目的は帽子とレプリカユニフォームを入手し、サポーターの皆さんと一緒に応援すること。
レプリカユニフォームはこの日は投げないと知っていながらも
とりあえず佐々木投手のを購入。理由は佐々木投手しか今のロッテは知らないからです。
他に私が小学生のころホワイトソックスに以前所属していた井口選手が現在千葉ロッテの監督とは。びっくり。

無事に購入。レプリカで大体1万3千円くらい。
周りを見渡していると意外と佐々木投手のユニフォームを着ていた人が
何人かいたのでとりあえず好きなものを買えばOK!!と多分思う。
(ただボールの鍔にあるシートをはがし忘れてて今になって恥ずかしいという笑)

ご飯は豚丼や焼きそばなど屋台ならではのものがずらり。
基本900円のものがほどんどだったので
万年金欠な平社員な私はロッテリアの「スタジアムドッグ(ケチャップマヨネーズ)」を購入。

これが500円でお手軽でした。
中に入っているソーセージ(ジョンソンウィル)もジューシーでGood。

またスタジアム内に入るとフラッグも頂きました。

フラッグには「2022 頂点を掴む」の文字が。

いざ、試合では
レアード選手のホームランをはじめ、佐藤選手などの大活躍。
また今季初登板の二木投手が7回まで無失点という奮闘ぶり。
結果は8-1の大勝利でした。

とてもかっこよかったし、夢中になれました。
特に私がすごいと思ったのは二遊間のゲッツーはアツかったです。
さすがプロ!って感じ。しかも2回見ることが出来ました。

今回はシートが素晴らしすぎた。
ファールボールがよく飛んできてまるで3Dの様だった。
iPhoneの機能にあるパノラマで撮影。
臨場感が素晴らしすぎる。

帰りは二郎 千葉店で友人と祝杯を挙げました。

二郎千葉店はレベルの高い合格点を超えるクオリティーを
オールウェイズ出してくれる(笑)
勝ったあとの二郎は格別においしかったです。

という事で14年ぶりの千葉ロッテの観戦は
千葉県民という名の地元愛を感じることが出来ました。

映画鑑賞は家派か映画館派で私は「映画館派」で
尚且つスポーツ好きという方はおすすめです。
ただ値段は映画館よりも数倍高いのでそこは要検討なところ。
私は2000円で譲ってもらったけどね。
でもファンの人と一丸となって応援する臨場感はとてつもなく心がアツくなれます。

本日も千葉ロッテは勝ったみたい。良かった。

また機会があれば行きたいなあ。

コメントを残す